ゴジラ2017


今年、シンゴジラが公開されましたが、本命は来年のアニメ『ゴジラ』です。今年のゴジラは虚構と現実がキャッチコピーでした。5年前に虚構に逃げた結果が現在の状況を現実としました。来年のゴジラは、未来の社会です。

日本の超高齢化を「見える化」したらやはりトンデモなかった|ダイヤモンド・オンライン

政治家と官僚の「覚醒」にリアリティはない

こうした政治家と官僚の「覚醒」ストーリーは、現実の日本の不能ぶりをむしろ露わにしている。実際のところ、日本の政治家や官僚は(東日本大震災のような)非常事態にあってもみながみな都合よく「覚醒」するわけではない。不必要な決断などで、かえって混乱をまねくこともしばしばだ。また対米従属は相変わらずで、科学技術はどんどん世界に追い抜かされつつある

出典:『シン・ゴジラ』に覚えた“違和感”の正体〜繰り返し発露する日本人の「儚い願望」(辻田 真佐憲) | 現代ビジネス | 講談社

虚構の果てに何が起きるかを知りたい人は、2016年9月20日10時に高知簡易裁判所101法廷を傍聴することです。インターネットは仮想世界ですが、裁判は現実世界です。ワイヤードとリアルワールドは別個に存在しているのではなく、重なり合い、もつれ(quantum entanglementています。

【現実(ニッポン)対虚構(ゴジラ)】謎に包まれた全貌に映像と証言で迫る 関連作品も徹底紹介! | oriver.cinema

諜報の常識ですが無料の情報は宣伝であり、価値ある情報は等価交換です。つまり、足で稼ぐか、対価で交換する以外に得る方法を知りません。同じ結論に至った人々は、同じ行動をとります。有料メルマガ

ネット被害者に重い負担 発信者特定には裁判必要 :日本経済新聞

トンデモナイ状況に対して、狂騒の世界に逃げ込めば破滅の時間が加速します。その場合、リアルな現実に生きている家族なり、友人が助けてくれる人は幸いです。一人になってしまえば、統合失調状態からの回復は絶望的です。インターネットの無料情報でリアルワールドを生きるようなリスクの高い人生を歩み続ければ、末路は本当に悲惨です。同じ人間がいたとします。一切、1インターネットを信じない人、2有料のインターネット情報を信じる人、3無料のインターネット情報を信じる人の三種類がいたとします。社会的に成功した人の比率は、どの調査でも2>1>3です。鳥が飛べるようになったのは強いストレスを受け、飛翔する必要性が発生した事、同じ価値観を持つ群れ(クラスター)を形成した事(繁殖)の2つが整ったからです。

61c22323f7a45d25b47ddce1a3720773-1024x576出典:今度のゴジラはアニメ映画だ! 『魔法少女まどか☆マギカ』虚淵玄の脚本で2017年に公開へ | ガジェット通信

時間は誰にとっても、平等です。東日本大震災から既に5年半年が経ちました。去年や一昨年などの決断が、現在の結果です。そして、今年の行動が来年、再来年の未来となります。太平洋戦争開戦前に勝ち目がないと考えた日本人は少数ですがいました。そして、太平洋戦争末期、勝ち目がないと考えた日本人は大勢いました。考えても、行動が伴わなければ、破滅を回避することは不可能です。

秋の入会審査(クリック)

予期意向の証人

日本は急速に人口が減少しています。多くの産業は縮小しますが、拡大する産業もあります。それはネット犯罪です。

04v出典:警察の最新データで見るインターネット犯罪事情  – 日経トレンディネット

現在、司法の世界でも21世紀型に対応するための構造改革が進んでいます。

年収が2006年から半減…実は「何の保障もない」弁護士の実態 – ライブドアニュース

吉本興業の若手芸人より貧乏な弁護士も ネットが一般化し二極化  – 政治・社会 – ZAKZAK

ネット犯罪対策での実績が10年先、20年先の法律事務所の収益に直結します。長い裁判は弁護士の生活の安定には必要不可欠です。そして、これから日本で数と質が上昇し続けるのが訪日外国人と外資系企業です。ネット犯罪者は彼ら外国人を目の敵にしています。つまり、法律事務所とネット犯罪被害者、富裕な外国人は必然的に連帯していきます。長期戦の果てに誰か勝つかは簡単に予期できますが、予期意向の人々は頻繁に間違えます。裁判を傍聴するだけで予期意向の証人となれます。これは大きな努力なしに、老後の生活を安定させます。

7月の訪日外国人旅行者20%増、230万人 単月過去最高に | newsclip (ニュース、経済、企業のニュース)

スポンサーのメルマガ

次は四国裁判

20160819-00010001-wmap-000-1-view出典:台風9号がマリアナ諸島付近で発生 日本列島に接近のおそれ(ウェザーマップ)

東京裁判(被告の和解金による訴訟取下)が終わり、証拠や答弁書が一度、USAを経由する形ですが日本にもリスト化され郵送されます。自壊した被告の答弁書内容を精査していますが、九州、中部、関西、北陸、東北、沖縄でも順次、個別の被害者による裁判が発生するでしょう。

はんれいほう‐しゅぎ〔ハンレイハフ‐〕【判例法主義】
判例を最も重要な法源とする考え方。裁判官は紛争の解決に際して過去の同種の裁判の先例に拘束される。英米法の基本的な概念の一。→制定法主義 →コモンロー →判例法

出典:判例法主義(ハンレイホウシュギ)とは – コトバンク

この結末に一番がっかりしているのは法律事務所です。裁判は弁護士の生活のためにあります。この世から裁判が消えれば、弁護士は生活できません。日本の裁判は判例法主義です。つまり、東京裁判の証拠や証言を元に他の裁判も進みます。この東京裁判によりこの事件関係での原告側弁護士は必要ありません。上記、全てで上級裁判所まで進めば勝訴が確定しているからです。
次は四国裁判ですから順次、スポンサーのメルマガで特集記事を掲載していきます。スポンサーによるメルマガ読者が急増しています。それに伴って被害者の潜在化が発生していますので、原告の数がから考えても全ての裁判が終わるまで10年〜15年は必要ですが、結末は変わらない退屈な作業です。

訴え提起から最終判決まで「10年以上」 なぜ日本の裁判は時間がかかるのか? – 弁護士ドットコム

弁護士訴状と素人答弁書

c6aa8379-s出典:投資家やFXの参加者は「トランプ・ショック」に備えよ! – Market Hack

上記の記事は、アメリカ化した21世紀の日本でも、上記の現象が発生するという警鐘です。東京裁判では、訴状は専門家であるプロ弁護士(法廷参照)が作成しています。しかし、答弁書は裁判官が瞬時に虚偽を見抜くことが可能なレベルで間違いだらけです。(法廷参照)複数のプロフェッショナルが答弁書を参照し、法廷で原告が決定的な証拠を発表します。彼らの意見では絶対に弁護士が作成した答弁書では無いということでした。
答弁書は弁護士が必ずしも作成せず、本人が作ってもいいのですが、虚偽や改竄を複数回、繰り返せば法廷侮辱罪となる場合があります。本日、首都圏の人々は時代の変化を知るために、下記の裁判を傍聴しましょう。そうすれば、常勝の『黨』準備会に入会できます。誰が勝利したのか、知らなければ、勝ち組につくことさえ不可能です。源平合戦で、一番金を持っていたのは日宋貿易を支配していた海の平家です。京都を陸戦力で破り、武力で制圧したのは、木曽義仲です。(倶利伽羅峠の戦いで10万とも言われる平維盛率いる平氏の北陸追討軍を撃破)
しかし、実態として勝利していたのは源頼朝公です。本質を読むためには、時間や手間を惜しんではなりません。原告がどうして勝利できたかを知ることは、被告が提出した法的に問題が多い数十枚の答弁書を使った新しい原告となるチャンスとなるということです。正義のために悪と戦う人間がいないことが、今の日本の闇であり、戦う人が増えれば日本は明るくなります。武士は武士を集め、武士団となります。これを郎党と言います。郎とは、男(漢)と言う意味です。男を愛する人間を女と言います。悪と戦う男は常にもてます。そして、子孫を残します。故に出会いのチャンス、戦いの機会は決して逃してはならないのです。
440px-Tomoe-Gozen

出典:巴御前 – Wikipedia

玉音放送と東京裁判


本日、平成28年8月8日に玉音放送が流れました。アメリカ同時多発テロ事件(911)から15年の月日が過ぎ、オバマ大統領による放送も近づいています。元首によるメッセージを確実に成功させるために必要な儀式が東京裁判です。一人でも多くの日本人が真実を知る為に平成28年8月19日15時の東京での裁判を傍聴するかで、参加した人々の未来が確実に変化します。太政天皇(上皇)は光格天皇以来、200年ぶりです。匿名犯罪者の暗躍によって、御所千度参りさえ多くの日本人は知りません
玉音放送により太平洋戦争が終わりました。その時に似ています。

1945年 三河地震 – Mj 6.8(Mw 6.6)、三重県津市で最大震度 5。死者・行方不明者2,306人、津波あり。
1946年 南海地震(昭和南海地震) – 和歌山県沖〜四国沖、Mj 8.0(Mw 8.4[111])、中部地方から九州地方にかけて最大震度 5。死者・行方不明者1,443人、房総から九州にかけて津波。
1948年 福井地震 – Mj 7.1(Mw 7.0)、福井県福井市で最大震度 6。死者・行方不明者3,769人。※この地震を機に気象庁が震度 7を制定。

地震が来れば停電となり、津波が来れば浸水します。この熱波は火山が噴火して火山灰が成層圏に至るまで続くでしょう。庶民が行動できる御所千度参りのようなチャンスが来週の平成28年8月19日15時だということです。これほど恵まれた機会を掴めないなら永遠に魂を燃やせないでしょう。

20160808-00010002-wmap-000-7-view出典:ウェザーマップ 8月8日(月)13時2分配信

蒼き闘志

東京裁判の情報はここまで!

あとはスポンサーのメルマガで情報を独占配信します。
無料の情報は宣伝であり、人の世は等価交換で成り立ちます。
タダより怖いものはなしというのは真実です。それが証明されるのが東京裁判(2016.8.19開廷)です。実際に参加すれば、大きな衝撃を受け、人生観が一変するはずです。

本書をこの時期に世に問うのは、福島第一原発事故の損害賠償請求がこれから本格化するからでもある。現在は被災者と東京電力が、原子力損害賠償紛争解決センターの仲介で賠償額を話し合っているが、交渉が決裂すれば裁判所の判断を仰ぐしかない。IMG_4372深刻な風評被害を考えれば、福島県(あるいは東北各県)のすべてのひとが原発事故でなんらかの経済的な損害を被っているともいえる。そればかりか、 放射能汚染とはなんの関係もない九州や沖縄まで外国人観光客に敬遠され、野菜や茶葉などの農産物は「日本産」というだけで輸入を拒否されるなど、被害は日 本全国に広がっている。紛争解決センターは、原発事故による賠償総件数が100万件を大きく上回り、そのうち紛争性のあるものは10万件を超えると予想する。日本の司法インフラではこれだけの民事紛争をとうてい処理することができず、今後、大きな混乱は避けられないだろう。
出典:[橘玲の日々刻々]ダイヤモンド誌
画像出典:VECTOR BALL(1) (週刊少年マガジンコミックス)

党という文字は、が語源であり、仲間同士で暗闇で取引をするという意味です。imagesゾンビ化した元人間(昔の精神分裂症、現在では統合失調症)を元に戻すには、集団での戦闘に参加する事が一番効果的です。実際、ゾンビの陣営を離れて多くのゾンビが人間に戻り、証拠や証言を提供してくれました。その数は、未だに増大し続けています。日本の未来は順次、明るくなるでしょう。その意味でも『東京裁判』です。最も多くの正義の功績を挙げた人間は、海外から支援される日本人リーダーとなります。
このベクトル(VECTOR)こそが蒼き闘志の核です。これから多くの日本人が必要とする技能、それは裁判における勝利であり、体験や経験を語る指導者です。東京裁判の参加者が蒼き闘志です。
平成28年8月19日午後3時開廷集いましょう。今こそ未来の為に!勇者と知者と正義を愛する人々が行動を起こす時がきました。実際、この参加者は特別資産や技能がなくても、等しく仲間になることできるでしょう。

水素燃料電池で3時間の飛行を実現するMMCを直撃!〜[深圳ドローン紀行]Vol.02 – DRONE | ドローン専門メディア

Japan Restoredの条件

51JglI8lw+L._SX337_BO1,204,203,200_――本の中で描かれている2050年の日本は、成長率が4.5%、総人口1億4000万人となり、かなりの活力を取り戻しています。日本の技術も世界を席巻していて、日本製のロボットや医療機器が世の中にあふれ、航空機などは三菱製のジェット機が世界の空を飛びまわる光景が描かれていますね。
ええ、しかしそれは予測ではありません。私が本の中で提案した数々の提言を実行に移すことができれば、そのような幸福な未来も実現し得るということを示したものです。したがって、このまま日本が何も手を打たなければ、そのような輝かしい未来とは正反対の未来が待っているでしょう。
出典:衝撃予測!日本は「2050年の世界最強国」か | 国内政治 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

真実は、一つです。そして、それは『東京裁判』を傍聴すれば理解できます。65535525-fe56-4102-9963-7adb7a395218

科学はモニタリングとリサーチの積み重ねです。

大麻の成分、脳の神経回路を破壊…阪大チームがメカニズム解明 : yomiDr. / ヨミドクター(読売新聞)

現実を理解するためには、現実を受け入れる必要があります。裁判は最終的にどちらが勝つかを理解するか、です。長い裁判で負けが解っているのに戦い続けるのは、大日本帝國の軍部と同じで被害が拡大するだけです。しかし、現実を受け入れることができない人間は、空想の世界で生き続けます。東京都知事では、猪瀬、舛添が選挙には勝ちましたが、政治には敗れています。勝利したことにより、人生決算は大幅な赤字という結末です。政治資本とは、敵より味方を作る資本です。チンギスハンはテムジン時代に、ジャムカという強敵に戦闘に敗れ、戦争に勝ちました。源頼朝公は挙兵後に石橋山の戦いで敗れましたが、15年後に鎌倉幕府を設立しています。

IMG_43542050 近未来シミュレーション日本復活の条件は、結局、誰が勝つか?を知ることができるかどうかです。それを認識した人々は豊かに生活できます。木曽義仲は平家を陸戦で破り、京都を奪い、そして、平家に海戦で敗れ、源氏に京都を奪われます。

 では、子どもにこんな様子が見られたら要注意な、統合失調症を疑うべき兆候を8つ、チェックしてみましょう。

(1)些細なことに、かんしゃくを起こしたりイライラしたりする

(2)漠然とした恐怖・不安による落ち着きのなさが見られる

(3)急に外へ飛び出そうとするなど、突発的で不可解な行動がある

(4)幻視や白日夢のような体験

(5)何度も手洗いをするなど、儀式的にくり返される強迫症状が見られる

(6)活気がなくなり、内にこもる

(7)ときに乱暴な行動に至る

(8)極度にファンタジックな、あるいは奇妙でグロテスクな遊びをしている

ポイントとしては、大人のように、子どもは自分の精神状態を言葉で語ることができない場合が多く、症状が“行動”に現れるようです。

さて、お宅のお子さんは上記に当てはまる行動をしていませんか?

出典:アレ…うちの子大丈夫?「統合失調症かもしれない」兆候8つ|ウーマンエキサイト

落雷が増えれば、停電になり、ゲリラ豪雨が増えれば、洪水となります。生活が悪化すれば、統合失調症が増大します。統合失調症の子供(考えたり判断したりする思考力の混乱する子供)がいるなら、教えることはただ一つ、結局、誰が勝つのか?
それだけです。それを知るために『東京裁判の傍聴』が重要なのです。

WrMWpオオツノシカは、角を大きくすることで環境に適用し、角を大きくする変化を止められず自滅しました。気候変動で環境が激変していますので、何もしなければ自滅します。変化と闘いつづける場合、二種類の選択肢があります。独りで闘うか、集団で戦うか、です。

任天堂「ポケモンGO」開発会社の正体が判明!中国、ロシアで配信されない驚きの理由とは?|闇株新聞[2016年]|ダイヤモンド誌

沖縄裁判と軽井沢イベント

沖縄裁判出典:奈良地方裁判所 平成28年(小コ)第17号裁判

急遽、郵送してもらった裁判資料(カラーコピー)です。民事裁判では、訴状や答弁書や準備書面や証拠や判決や和解や送達の記録は全て公開されます。つまり、事実無根のことを提出すれば訴えることができます。私を含むCyberuls.comに関する法務部員など関係者は2016年5月21日から7月22日までの期間、一度も onpa.tv を閲覧していません。被告は原告代表と一度も直接会ったこともなく、話したこともなく、名誉毀損や信用毀損する人間です。放置すれば私も危険と判断し、上記の内容で来年訴訟を考えています。ただし、その場合、私がいる沖縄県(USAから最も近い日本)での裁判となるために傍聴人が参加できません。軽井沢イベントの参加者から代理人を募りたいと考えています。選択は事務局長に一任する予定です。もし、被告が上記内容を読んでいるなら、当Blogのコメント規約を読み、謝罪文を当Blogでコメントするです。証拠と憶測の違いは客観性です。プロバイダーはIPアドレスの記録を最低90日は取っています。法廷で椎名貴のIPアドレスを出せば私は裁判で必ず敗れますが可能ですか?
提出の期限は『軽井沢イベントまで』です。上記被告は既に民事で5件、刑事で2件の訴訟を抱えています。今月も来月も再来月も、裁判所から呼び出し状を受け取ります。だから必然的に来年以降に回します。

00000000000000270708_0000002135_3軽井沢イベントでは訴訟の藝術と言われた米軍式裁判を説明します。

  • 民事で地裁が企業に対して個人情報の開示命令を出すのは、個人契約者が明らかな法律違反を犯している場合に限られる。
  • 刑事において既に検察に書類送検された案件の共犯者は、訴追される可能性が非常に高く、民事での勝率は限りなく低い。
  • 被告が和解案を出しながら中立の調停員による和解に対して全く譲歩しない場合、裁判所から和解案が提案されず必然的に裁判は長引く。

通常、簡易裁判所は請求限度額が低く設定されており、プロの弁護士は勝ち目がない場合、出廷せず欠席裁判で敗訴し、賠償金を支払います。地裁に進めば今回の裁判のように請求額が4〜5倍に跳ね上がり、長い裁判の末に被告を待っているのは犯罪者としての破滅的な老後です。

シルバーデモクラシーでBrexit

20160625-00010000-bfj-001-4-view20160625-00010000-bfj-000-4-view

「なぜ、僕の将来は、二度と戻らないノスタルジーばかり追い求めて、実際に受け取っている福祉手当がわからないような世代に決められなきゃいけないんだ」
「本当に悲しく思っています。もはやユナイテッド・キングダム(結びついた王国=イギリスのこと)ではなくなってしまった。24歳の私とすると、本当に恐ろしい」
出典:【EU離脱】高齢者に怒り、悲痛な声をあげる若者たち なぜ? (BuzzFeed Japan) – Yahoo!ニュース

民主主義は、とりあえず決める制度です。オイラーの数論とガウスの数論を多数決で解くのと同じです。質的な問題と量的な問題は本質が違います。行動する勇気がない存在をゾンビと規定します。

TBS「ピラミッド・ダービー」出演者がヤラセ・捏造暴露

マスコミは正しい報道もしますし、間違った報道もします。相対的に間違った行動を取るのが犯罪者ですから、裁判を傍聴すれば真実が理解できます。東京での匿名犯罪者裁判も夏から秋に開廷します。軽井沢イベントに参加できない人は東京裁判の傍聴に参加しましょう。『Brexit』という言葉が現実化したのは、シルバーデモクラシーという想定外の環境が発生したことによります。現在のシステムは、想定より早く温暖化ガスが上昇しています。つまり、E計画の加速が重要だということです。そのための『東京裁判』です。

熊本県内分譲マンション、9割超に被害 業界団体が調査 – ライブドアニュース

CO2濃度が過去最高の400ppm超 気象庁「危険領域突入」 – 産経ニュース

D計画

アイゼンハワー計画(A計画)、ブッシュ計画(B計画)、クリントン計画(C計画)など過去のアメリカ合衆国を支えた戦略が経年劣化で破綻し始めました。ダメージコントロールのために、日本の匿名犯罪者を狩り尽くす作戦を含めたD計画が始動しています。真偽は彼らの裁判を傍聴すれば証明可能です。
Dは、ヘブライ語と思われていますが、実際はギリシャ語を語源とするDiaspora(ディアスポラです。これは『撒き散らす』という意味です。入会希望者は自分自身に問うてください。解決策はありますが下記によります。

福島原発事故に「異常」なほど楽観的な日本―中国メディア — RecordChina

  1. 戦う意思はあるのか?(真実を知っても戦わないなら永遠に勝てない)
  2. 真実を知る勇気はあるのか?(情報は等価交換、価値があるほと高い)

もし、アメリカが内戦になれば多くの民が『Diaspora(ディアスポラ』です。特に核兵器による内乱を阻止したいアメリカ人は核の管理を超合衆国に委ねます。海の民による新しい環太平洋統一国家連合である超合衆国は、共通パスポートと共通通貨、そして、核の統一管理で成立します。但し、犯罪者は法の適用外ですから、彼らに国際移動や国際決済の権利はありません。(現在でも犯罪者は移住ビザが下りない。これが更に強化され家族や友人に及ぶ。)

1100万人が数時間で全滅! 日本人が知らない「破局噴火」の恐怖-iRONNA

 まず、何も持たない人は裁判の傍聴に来ることから始まります。犯罪者の集団に属すると最後は裁判で真実を暴かれ、身近な人を巻き込み破滅します。戦う意思がないなら既にゾンビですから真実を知る必要もありません。また、勇気は行動の結果ですから、裁判所に来ないならそれで終わりです。

情報源*メルマガ(クリック)