Find the blue


出典:【トランプ大統領始動】トランプ氏、オバマ氏の“遺産”は「有害で不要」 気候変動行動計画の廃止を宣言 – 産経ニュース

全ての人が安全な青(ブルー)を選択できるチャンスがあります。すべてが失われようとも、まだ未来が残っているクリスチャン・ネステル・ボブィーは言いました。

 インターネットへの接続機能を持つ家電や通信機器など、モノのインターネット(IoT)製品を通じ、平成28年に約1億2600万件のサイバー攻撃通信が国内外に発信されていたことが19日、総務省所管の情報通信研究機構(NICT)の調査で分かった。サイバー犯罪者が、製品の所有者の知らぬ間にIoT製品を乗っ取り、外部に攻撃を仕掛けていたとみられる。同機構は近く統計を公表する。IoT製品を介したサイバー攻撃の件数が明らかになるのは初めて。
出典:IoT製品からサイバー攻撃 犯罪者乗っ取り、昨年1億2600万件 – 産経ニュース

沖縄から急遽、呼び出されて大阪に滞在していますが、今週中に沖縄に戻ります。free agentも楽ではありません。

「在沖米軍 台湾移転を」 米国務副長官候補が提言 – 琉球新報 – 沖縄の新聞、地域のニュース

東京新聞:「全額負担か撤退」 在日米軍の行方は…トランプ大統領就任:特報(TOKYO Web)

トランプ新政権で最も不安が増す10か国 4位に日本 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

日本国と戦うか、日本国に従うか、いずれにせよ運命分岐点です。その場合、誰を選択するか、の選択肢があります。あとはサイバー戦争の力量が全てを決します。陸軍、海軍、空軍、宇宙軍、そして、最後の第五軍がサイバー軍です。『戦争だってそんなものとはとっくに始まってるさ問題なのはいかにケリ付けるかそれだけだ。(略)戦線から遠のくと、楽観主義が現実に取って代わるそして、最高意思決定の段階では現実なるものはしばしば存在しない戦争に負けているときは特にそうだ・・・」
サイバー戦争の現実は、常にこのように推移します。最高決定を下す人たちは自分たちに都合が悪い事実から目を背けて、良い事実だけで判断を下し、状況が不利になるほど、偉いさんたちはその傾向が強くなる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です