トランプ軍拡とフリン大統領補佐官


トランプは大規模な遠征打撃群を作り、金利の上昇で世界恐慌の末に弾劾されて辞任します。日本人にできることは匿名犯罪者と戦うことです。(上記参照)
これからトランプの大軍拡が始まります。世界の破滅です。

この軍拡は世界に平和をもたらすのでしょうか? それとも……。大統領選に勝利したドナルド・トランプ氏ですが、同氏は以前より軍備の大幅拡張を主張しています。その内容は以下のとおり。

陸軍兵士を49万人から54万人に
空軍の戦闘機を1,113機から少なくとも1,200機に
海兵隊の大隊を23部隊から36部隊に
海軍の水上艦や潜水艦を276隻から350隻に

出典:「戦闘機を1,200機に」大統領選勝利のトランプ氏、大幅軍拡に意欲 (sorae.jp) – Yahoo!ニュース

プーチンとトランプに共感する人間には注意して距離をおくべきです。

CNN) ドナルド・トランプ次期大統領の勝利を含め、1984年以降の米大統領選の結果を全て言い当ててきた米アメリカン大学の政治史学者、アラン・リットマン教授が、トランプ氏は弾劾される可能性が高いとの見方を示している。リットマン教授はこれまで、独自に考案した13項目の正誤判定に基づいて大統領選の結果を予想し、全て的中させてきた。このほど出演したCNNの番組で、トランプ氏が弾劾されるという今回の説は自身の直感に基づく予想だと語った。同教授は「まず何よりも、トランプ氏はこれまでの人生で法律をまともに守らず、いい加減な行動を取ってきた」と主張。「ニューヨーク州で不法な慈善団体を運営し、この団体を不法な政治献金や所有企業の借金返済に使った。組織犯罪取り締まりの法律に基づく訴訟を抱えている」と例を挙げた。

出典:CNN.co.jp : 予想的中の米教授、今度はトランプ氏「弾劾」の予測

いよいよ宿命の時間です。この5年で行ったツケがやってきます。特に犯罪者のフォロワーは罰が降ります。

トランプ政権に“史上最強”の海軍長官が誕生か? 海軍を中心に「強い米軍」の復活を誓うトランプ新大統領 | JBpress(日本ビジネスプレス)

トランプとロシアのプーチン大統領は14日の電話会議で「建設的な協力関係」構築を目指すことで合意した。 トランプが1月の大統領就任前にプーチンに会う予定がないことは、ロシアによる政治的陰謀の後退を意味しない。 米民主党のシステムがハッキングされて機密情報を記した電子メールが流出した事件にロシアが関与していたことは、大統領選に影響した。
トランプとプーチンが組むのは自然
プーチンはシリアの反政府勢力に対する爆撃を通じて虐殺を行い、ウクライナ東部で殺傷行為の支援を続け、欧州全域の右翼団体に資金も提供している。これらはすべて、西側が直面する問題の解決を妨げるのが目的だ。
そして、トランプ当選は、プーチンがこうした一連の行為を世界全体に広げ、ロシアの偉大さを取り戻した者として同国での権威を強化することに寄与するだろう。
ロシア政府は、同国を孤立させて長期的な発展を妨げている行動が英雄的であるなどとする政治的宣伝を国内に振りまき、プーチン人気を高めている。これに対抗する最も確実な方法は、虚構を否定して、プーチンがロシアに破局をもたらす事実を暴露することだ。それには、プーチンとの対立を辞さなかった前国務長官のヒラリー・クリントンが最も適任だった。
トランプは逆に、KGB出身のプーチンを強力な指導者として賞賛し、その神話を補強した。普通の人々を犠牲にすることで個人的な力と豊かさを追求する両氏が手を組むのは、自然の成り行きではあった。

出典:トランプ当選で「プーチン」がほくそ笑む理由 | 緊急特集!トランプ大統領誕生の衝撃 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

トランプ氏 安全保障政策担当の大統領補佐官にフリン氏起用 | NHKニュース

敗者が100万票以上リード=民主に制度見直し論-米大統領選:時事ドットコム

ここへきてフリン氏が経営するコンサルティング会社の最大顧客が、トルコのエルドアン大統領だとする報道が出たことで、ワシントンでの同氏の評判も芳しくなくなってきている。フリン氏は、大統領選挙が行われた8日に政治専門紙「ザ・ヒル」に意見記事を投稿。7月15日にトルコで発生したクーデター未遂の首謀者と見られる米国在住のフェットラー・ギュレン師の身柄引き渡しを求めているエルドアン大統領を支えるべきだと主張した。

出典:「安倍・トラ会談」が、かなり危なっかしい理由 | 緊急特集!トランプ大統領誕生の衝撃 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

アメリカ人の敵はアメリカ人が担当しますし、欧州は欧州、中東は中東で戦いが始まります。日本国内の敵は、世界最弱の反社会主義者の自己愛性人格障害と妄想性人格障害者です。特段、命をかける必要もなく、15年前後で沖縄大裁判が終わります。それだけの闘いですから楽なものです。

酒井法子さんの元夫を逮捕 危険ドラッグ所持容疑:朝日新聞デジタル

廃炉に外国人:ブラジル政府、求人広告の自粛を要請 – 毎日新聞

被曝し白血病になった元原発作業員、東電など提訴へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です