ドイツ銀行破綻と史上最悪のバブル崩壊

 10月20日、トランプ氏が「明確な」選挙結果は受け入れると表明した。写真はオハイオ州デラウェアで同日撮影(2016年 ロイター/Jonathan Ernst)
10月20日、トランプ氏が「明確な」選挙結果は受け入れると表明した。写真はオハイオ州デラウェアで同日撮影(2016年 ロイター/Jonathan Ernst)

img_5221c736f20b10890f9437f5cf8e1eb3122300

出典:ビフのモデルはトランプ氏、「バック・トゥ・ザ…」脚本家明かす:AFPBB News

リーマンショック後、強引に景気を回復させるために住宅価格や株価格を意図的に吊りあげ、「市場の自己回復力をねじ曲げた」結果、一時的な好景気に恵まれたものの、過去数年にわたるバブルは債券・住宅・低金利といった変動しやすい要素でかためられた虚像でしかない。コモディティ価格の下落、企業収益の低迷、資本の不安定性など、ペント氏はこれまでに何度か同様の警告を発してきた。しかしブレーキがかかるどころか崩壊に向かって加速しているとしか思えない世界経済を目の当たりにし、「悲観的な状況だ。持ちなおすのは不可能だろう」と、秒読みにはいったバブル崩壊に最後の警鐘を鳴らしている。

出典:「史上最悪のバブル崩壊迫る」米著名アナリスト、ペント氏が警告- 記事詳細|Infoseekニュース

ドイツ銀行のバランスシートはメチャクチャです。早晩、破綻しアメリカでスーパーバブルが崩壊します。史上最悪の惨状となります。人々は行動するか、行動しないか、大別して2つに分かれます。前者は生き残り、後者は消滅します。誰も妨害しませんし、誰も強制しません。

高まるドイツ銀行破綻の懸念。ドイツでは家庭用金庫が売り上げ増 | ハーバービジネスオンライン

集団で戦えば強くなるし、逃げ続ければ弱くなります。負ければ資本が減少し、状況は更に悪化します。既に勝敗は決していますが確認したい人は2016.12.7の午後に集いましょう。普通の人々でも納得します。勝利するには、努力して強くなる方法もありますが、単純に自分より弱い敵と戦い資本を増大させる手段もあります。最悪なのは何もせず、経年劣化する選択です。

米シェール生産性2倍 原油価格の下落圧力に  :日本経済新聞

参加希望者→クリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です