第二次東京裁判

海外から最強の第7チームが日本にやってきます。
pxiatuv1920px-murderers_row_at_ulithi_atoll東京裁判の情報を聞き、匿名の情報が届けられました。法律事務所に真偽確認を依頼し、決定的な証拠となります。これにより民事訴訟だった東京裁判は、刑事告訴となる第二次東京裁判へと移行します。

img_18361週間以内に第8チーム「バルバトス」は沖縄から関東へと向かいます。長いルイ15世の治世が終わる時、フランスの政治家は互いに潰し合い、イタリア系コルシカ人のナポレオンが登場するまで秩序が回復しませんでした。知恵も勇気もない日本人は、外国人と一緒に改革するか、何もしないか、日本人だけでするか、その選択が問われています。結論を言えば、東京裁判、第二次東京裁判などの訴訟と同じで誰か正しいかは簡単で勝った人間が正しいのです。

都政を食い物にした石原慎太郎氏 都知事時代の“黒歴史” | 日刊ゲンダイDIGITAL

石原慎太郎氏、都のヒアリングを拒否 「全面協力」一転【豊洲問題】

我が亡き後に洪水よ来たれ – Wikipedia

フランス革命の直接原因は、「気候変動」です。
歴史を変えた気候大変動 (河出文庫)

イギリスは蒸気船や鉄道を中心とする技術革新を進め、大航海時代を完成させます。多くの温暖な地域にコロニーを建設し、食料を輸入しつつ、寒冷化で必要とされる毛織物や綿織物を工場で量産します。再び巨大な気候変動が始まりました。これに対して、世界各地は社会システムの大改変が発生します。匿名犯罪者に対して、戦わない、一人で戦う、みんなで戦う、の3つの選択肢があります。今回、大きく我々が有利になったのは匿名の個人(もしくは団体)が提供してくれた情報でした。(最終的に法律事務所に真偽依頼を依頼)レタスが500円の時代に何もしない集団に属していれば、どういう老後になるかは少し想像すればわかるでしょう。そして、闘争は最終的に数と質の戦いになります。ナポレオン戦争が証明したように孤軍で戦う勢力は必ず淘汰されるでしょう。

豊洲市場、地下の大気から水銀…国指針の7倍 : 読売新聞

地球の温度、過去12万年で最高──将来世代の負担増 | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

img_4548出典:レタス1個500円! 「肉より高い」野菜異常高値に悲鳴が : J-CASTニュース

冬のイベント参加希望者はクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です