ミランコビッチ・サイクルと縄文海進

来年には順次、知られているでしょう。米国、欧州、中国など大陸諸国からエネルギー関連の要人が海上会議のために来日しています。増大する太平洋の放射性数値の根本解決を話し合うためです。彼らのために最底辺を駆除する底辺の人々はレベルアップし続けます。これで底辺の彼らを救済することができます。独りでゾンビとなるか、集団でゾンビと戦うか、誰も強制しないし、誰も妨害しません。何もしない人間がどうなるか、それは高知裁判、大阪裁判、奈良裁判、東北裁判、九州中国裁判、北陸裁判、そして、最大規模の沖縄裁判を傍聴して判断しましょう。ivhxqi3

ドワンゴ会長曰く『日本は最下層の人間が全部ネットにぶら下がってる』と。だからネットが罵詈雑言の世界に」押井守氏が語る(日経ビジネスオンライン)

Milankovitch cycleによる『縄文海進』を公開する前に最底辺の駆逐は必須ですが、その役目は底辺からの脱出を望む志士が最適です。日本列島では縄文海進が迫っています。誰が悪なのかは、裁判の傍聴に来れば10歳児でも理解できます。彼らには妄想世界に逃げ何も行動せずにいた人間がどうなるかを直視することがどういう結末を招くかを知り、そして、悔いなき行動を決断しているだけです。
出典:縄文海進シミュレーション
13m参考:「新世界より」 全9巻セット [マーケットプレイス Blu-rayセット]
as20150910004844_comm出典:鬼怒川決壊、12人不明 鹿沼の土砂崩れ – 朝日新聞デジタル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です