戦いの鉄則

A7BDC314-F6B7-49A5-937A-C787AB176756出典:韓国人「中国のスケールがすごすぎる…これぞ人海戦術」 : カイカイ反応通信

戦いには『鉄則』があります。自分が30歳だとすれば、30年間の過去が、次の30年間の未来です。勝者には勝利の法則があります。戦いは訓練が必要です。素人が生兵法で戦うと、悲惨な敗北となります。裁判を傍聴すれば理解できるでしょう。自分が底辺と認識できれば、最底辺と戦い続けるのです。普遍的に勝つでしょう。そして、勝利に勝利を重ねることで、レベルが上昇していきます。知力や人望など総合力で劣る人間が広域戦で勝てる道理がありません。

参考:ゴブリンスレイヤー4 ドラマCD付き限定特装版 (GA文庫)
全巻:[まとめ買い] ゴブリンスレイヤー(GA文庫)

34425c58出典:【悲報】意識高い人たちの理想と現実wwwwwwwwwwwwwww|オタクニュース

戦いには勝者と敗者がいます。戦いは算術ですから、正義が勝ちます。爪は他者への攻撃を意味します。弱い癖に戦いを選択すれば、周囲全てから孤立します。

【米大統領選・争点の現場】「誰に投票すればいいの」 頭悩ます豚農家 クリントンもトランプもTPP反対 でも意外に多い自由貿易派…(1/3ページ) – 産経ニュース

現在を人生の折り返し点だと考え、次の人生で勝ちたいなら「戦いの鉄則」を身につけること!もし、老いた最底辺の敗者に意味があるとすれば、若い底辺の糧となることです。有事において、状況で動かず、原則で動く為には、現実に行動して、リアルに直視しなければ、決して身につきません。岡目八目(観戦者は8目分、得をする手を思いつく)でいえば、愚者は知者に勝てず、貧者は富者に勝てず、孤軍は大軍に勝てない、この常識を忘れた人は自分で自分が見えなくなった末期症状ということです。

最底辺の男-Scumbag Loser コミック 全3巻完結セット (ガンガンコミックスJOKER)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です