真実を知りたい人は裁判の傍聴へ

20160524-01116722-sspa-000-2-view出典:小泉純一郎・独占インタビュー「東日本大震災で被曝した米軍兵士たちは、誰一人として日本への恨みつらみは言わなかった」(週刊SPA!)

日本人が経営する会社が日本人への電気供給に失敗し、大量の放射性物質を太平洋に流し続けています。米軍の健康被害は報道されますが、日本では報道には高い壁があります。

日本、報道の自由度が世界72位で韓国以下に…テレビと新聞、真実の報道を回避 | ビジネスジャーナル

清原和博被告初公判 傍聴席求め3769人 倍率188.45倍に | ORICON STYLE

ネットは仮想空間ですが、裁判は現実世界です。仮想空間では虚言や妄想でも会話が成り立つ人間がいますが、裁判では警察や検察、検事に対して通じません。一人で参加するより、みんなで参加したい人はメルマガを読んでみましょう。スポンサーがいるから、無料相談が維持できています。金を出しているのは、日本にいる日本人より、外国に住む日本人が多いという現実が今の日本です。米軍が被爆したのは、誰の責任なのでしょう?

スポンサーサイト(裁判傍聴希望者は購読を)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です