匿名犯罪者は一網打尽

出典:「堅い職業」ずらり、偽名も…児童ポルノ購入 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

ロシアはトロール部隊を保有し、その諜報戦術は北朝鮮も真似している。欧米ではDevin Coldeweyが情報を集約し、日本ではサイバー警察に提供された。日本の匿名犯罪者のパソコンやサーバーにbot netが仕掛けられており、犯罪幇助者を調査することで一網打尽が可能となった。その調査力知りたければ、裁判を傍聴することである。誰も妨害しないし、誰も強制しない。しかし、知らなければ、犯罪の共犯者や幇助者になる確率は非常に高いだろう。マスコミでは報道されないが、裁判の傍聴人ネットワークが新世紀のプレイヤーとなるのは日本史として確定している。その行列を知るだけで、時代の変化を知ることができるだろう。月は太陽の光を反射することで、夜の闇を照らす。真実は一つであり、法廷では真実=証拠と証人が全てである。

Facebook上でロシアのトロルアカウントにやられたか分かるツールがやっとリリース | TechCrunch Japan

初日の出の次はスーパームーン!今夜は2018年最大の満月が出現 – ウェザーニュース

<高知地方裁判所>
2018/1/29(月) 13:30 開廷
被告:山内敏史、中原正(徳永事務所から電話出廷)
代理人:徳永信一関連情報サイト
真実を知る最後のチャンスとなる。(年度内判決)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です