傍聴人による民事訴訟

中原正すでに確保された物的証拠や共犯者自供から主犯は生年月日1970 年 9 月 27 日で上記の集落出身でした!二種免許を保有しているので免許更新時に捕縛されるでしょう。発表された情報から余罪によって民事訴訟が幾つも発生したよ。犯罪者の資産を調査すると現在の民事訴訟だけでもパンクする可能性があるので傍聴人への住所提供を優先することにしました。ただ、発表しないのではなく、傍聴人を優先しただけです。開廷された裁判では実名が既に発表されたそうです。悲惨極まりない人生プロフィールも、マスコミで放送される日が来るでしょう。合掌

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です