エルサレム首都承認、深刻な懸念=ロシア

【モスクワ時事】ロシア外務省は7日、トランプ米大統領がエルサレムをイスラエルの首都と承認したことについて、「深刻な懸念」を表明した。外務省は声明で「問題解決は国連決議など国際的な法的基盤に基づいて行われなければならない」と強調。トランプ大統領による承認は「状況を一層複雑にする恐れがある」と指摘した。(2017/12/07-20:57)

出典:エルサレム首都承認、深刻な懸念=ロシア:時事ドットコム

ロシアゲートで破滅寸前のトランプ政権に対して、エルサレム事変によりプーチンは戦略的勝利を得た。法廷で決着がつく前に戦争が発生する可能性が高くなった。

ロシアへの警戒強めるリトアニア、若者が自発的に参加する軍事訓練に密着してみた|WIRED.jp

トランプは何を隠しているのか?ロシアゲートの捜査の行方  WEDGE Infinity(ウェッジ)

もう中東に用はない。シェール革命で米が捨てた「火薬庫」の運命 – まぐまぐニュース!

李明博元大統領の逮捕

出典:共同通信

第一章が封切られたばかりの“混乱”の最中、アニメゴジラ第二章のタイトルが『GODZILLA 決戦機動増殖都市』であると緊急発表された。

出典:アニメ版ゴジラ、第二章「決戦機動増殖都市」18年5月公開 ビジュアルにメカゴジラ? – エキサイトニュース

これらの出来事は北朝鮮の水爆とSLBMと関係している。つまり、日本の安全保障上に密接に関係いている。匿名犯罪者一斉逮捕が始まる時、戦後は終わり、戦前が始まるだろ。選択を誤るということは、人生を愆るということである。私はドイツからは黒の騎士団が、北米から紺碧の艦隊がフランスへ向かい合流する。

首相、5度目の聴取=汚職疑惑で苦境-イスラエル:時事ドットコム

TPP合意が米国抜きでも日本にメリットが大きい理由 | 重要ニュース解説「今を読む」 | ダイヤモンド・オンライン

米・ハガティ駐日大使「TPPに決して参加しない」(2017/11/18 10:57)

<高知地方裁判所>
2018/1/29(月) 13:30 開廷
被告:山内敏史、中原正(徳永事務所から電話出廷)
代理人:徳永信一
関連情報サイト

真実を知る最後のチャンスとなる。(最後の公判)

パラダイス文書

出典:パラダイス文書、投資先に英領並ぶ 政府に是正策迫る声:朝日新聞デジタル

ロシア・ゲートを調査したアメリカ諜報機関は大きな発見をした。

FB・ツイッターにロシアの資金 パラダイス文書:朝日新聞デジタル

サウジアラビアで同国の王子が乗ったヘリが原因不明な墜落事故で王子が死亡 意図的な墜落との見方も | ニコニコニュース

サウジアラビアの王子11人、汚職容疑で逮捕

外貨準備の枯渇が始まったサウジアラビアが混乱状態に突入した。次に外貨が枯渇するのはロシアである。しかし、北朝鮮に密輸したSLBMと水爆を駆使したロシア東部戦線は日本にいる匿名犯罪者により恐るべきレベルに達していた。ネットで集められ多くの少女が解体された。これら全て複数のアカウントを使う匿名犯罪者のネットを使った犯行だった。

<座間9人遺体>「骨と思われていたのは乾燥した内臓だった」容疑者の残虐素顔

芝麻信用とは、アリババグループのアントフィナンシャル旗下にある、独立した第三者信用情報機構である。2015年1月、中国人民銀行(中央銀行)が設立準備を認めた8社の信用情報機構のうちの1つである。

芝麻信用は「身分特質」「履約能力」「信用歴史」「人脈関係」「行為偏好」の5項目について個々人の点数を算出し、総合点で格付けしている。アリババのネット通販履歴、モバイル決済データ、ネット金融データ、さらに公安ネットなど公共機構のデータ、および協力機関のデータも加味した精緻なものだ。予約した配車アプリのキャンセル、水道光熱費などの未払いなど些細なデータも点数に影響を与える。

これで銀行の伝統的信用データではカバーしきれなかった、信用カードの無い者、学生、自由業者など、草の根の群衆までみなキャッチしてしまう。

出典:中国人の人生はアリババ次第? 信用情報機関「芝麻信用」の格付けが猛威 – エキサイトニュース

日本で最も真実に近い場所は法廷である。ネットの無料情報で破滅した少女たち、そして、真実のために法廷に足を運ぶ傍聴人たち。

被害女性8人全員強姦…座間9遺体で衝撃事実 - zakzak

座間9遺体:「事件前にネットで遺体解体方法を調べた」 – 毎日新聞

<高知地方裁判所>
2018/1/29(月) 13:30 開廷
被告:山内敏史、中原正(徳永事務所から電話出廷)
代理人:徳永信一
関連情報サイト

鬼哭


出典:インド石炭火力発電所で爆発、16人死亡 最大100人負傷:AFPBB News

黒澤明の『夢』という映画がある。「日照り雨」「桃畑」「雪あらし」「トンネル」「鴉」「赤冨士」「鬼哭」「水車のある村」の8話からなるオムニバス形式。黒澤明自身が見た夢を元にしている。「赤冨士」とは、大音響と紅蓮に染まった空の下、大勢の人々が逃げ惑っている。私は何があったのかわからない。足下では、疲れ切った女性と子供が座り込んで泣いている。 見上げると富士山が炎に包まれ、灼熱し赤く染まっている。原子力発電所の6基の原子炉が爆発したという。居合わせたスーツの男は、懺悔の言葉を残すと海に身を投げた。やがて新技術で着色された、致死性の放射性物質が押し寄せる。私は赤い霧を必死に素手で払いのけ続けた…。 この放射能に対する着色とは放射線量を識別するカメラ技術を表している。これは福島第一原発事故を潜在意識もしくは、顕在的に想定したと思われる。「鬼哭」とは霧が立ち込める溶岩荒野を歩いている私を、後ろから誰かがついてくる。見ると、1本角の鬼である。世界は放射能汚染で荒野と化し、かつての動植物や人間は、おどろおどろしい姿に変わり果てていた。鬼の男もかつては人間で農業を営んでいたが、価格調整のため収穫物を捨てた事を悔やんでいた。変わり果てた世界で何処へ行けばいいのか惑う私は、苦しみながら死ぬこともできない鬼に『オニニ、ナリタイノカ?』と問われ、ただ逃げ出すことしか出来なかった。鬼とは匿名犯罪者と匿名犯罪者を生み出すシステムだ。

「子供を殺してください」という親たち 1巻 (バンチコミックス)

ロシア偽広告、FBで1.2億人閲覧か 米大統領選前後:朝日新聞デジタル

裁判に前回は大勢が傍聴し、真実を知る人々が動き始めた。匿名犯罪者はネットに潜むが犯罪色相の高い犯罪者は順次、逮捕され始めた。調査システムSSが間に合わなければ被害者は更に増加した。

【座間9遺体事件】事件研究のプロが語る「特異なのは『数』だけではない」

<高知地方裁判所>
2018/1/29(月) 13:30 開廷
被告:山内敏史、中原正(徳永事務所から電話出廷)
代理人:徳永信一
関連情報サイト

出典:CO2濃度、過去80万年の最高記録を更新 WMO発表

私は旅先で、静かな川が流れる水車の村に着く。壊れた水車を直している老人に出会い、この村人たちが匿名犯罪者の技術を拒み自然を大切にしていると説かれ、興味を惹かれる。話を聞いている内に、今日は葬儀があるという。しかしそれは、華やかな祝祭としてとり行われると告げられる。戸惑う私の耳に、賑やかな音色と謡が聞こえてくる。村人は嘆き悲しむ代わりに、良い人生を最後まで送ったことを喜び祝い、棺を取り囲んで笑顔で行進するのであった。長野県安曇野市で撮影されている。日本史は2018/1/29(月) に動くがそれを知るには行動する以外に選択肢はない。情報はネットで得られるのではなく、自分の足で体験する必要があるからだ。

長野県【大麻所持で22人一斉逮捕】名前や顔も一部公開『池田町』では過去にも逮捕者が…? | 危機タイムズ

出典:なんだと思う!? 海外メディアが「日本が直面する3つの問題」を報じる | ロケットニュース24

大きな変化は辺境からやってくる

昨年9月に韓国軍の国防統合データセンター(DIDC)が北朝鮮人と推定されるハッカーによって不正アクセスされた際、北朝鮮指導部に対する「斬首作戦」の具体的内容が記された「作戦計画5015」を含む軍事機密文書が大量に流出していたことが9日までに分かった。作戦計画5015は、南北が全面戦になった場合の韓米連合軍の作戦計画で、2015年に韓米が合意して作ったもの。この計画が、作られてからわずか1年ほどで北朝鮮の手に渡ったのだ。金正恩(キム・ジョンウン)労働党委員長は、自らを除去するための斬首作戦計画を、手のひらに載せてのぞき込んでいたことになる。

【グラフィック】 北朝鮮に流出した主な軍事機密

韓国国会の国防委員会で与党「共に民主党」の幹事を務める李哲熙(イ・チョルヒ)議員は9日「国防部(省に相当)に確認したところによると、当時、北朝鮮人と推定されるハッカーらは韓国軍の外部インターネット網と内部用イントラネット(国防網)に侵入し、合計235ギガバイト分の資料を盗んでいった」と語った。韓国軍は、このうち22.5%の53ギガバイト分(およそ1万7000件)についてのみ、流出した文書の目録など内容を確認した。どういう内容が流出したのか、まだ把握できていない部分の方が多いということだ。

流出が確認された文書の中には、2級軍事機密226件をはじめ3級機密42件、対外秘27件、合わせて295件の機密指定資料が含まれていた。ここには、韓米が2015年に樹立した最新の作戦計画に当たる「作戦計画5015」と併せて、潜入・局地挑発に対応する「作戦計画3100」、北朝鮮急変事態や挑発時に韓国軍の特殊戦司令部が遂行する「緊急時対応計画」(Contingency Plan)関連文書も含まれていた。これらの計画は、有事の際に韓国側の被害をできるだけ減らしつつ、いわゆる斬首作戦など北朝鮮の政権首脳部に対する精密作戦でもって早期に勝利することを目標にしている作戦だ。李議員によれば、韓国軍が斬首作戦に関して立てていた(1)金正恩委員長など北朝鮮指導部の移動状況の識別・報告(2)北朝鮮指導部の避難先の封鎖(3)空中強襲作戦(4)北朝鮮指導部を確保・除去した後の離脱-の4段階についての計画内容が流出したことが判明した。李議員は「斬首作戦の細かい内容は軍事機密なので公開できない」と語った。国防部はこれまで、作戦計画5015が流出したかどうかについて公式に確認していなかった。

 このほか流出した資料の中には、韓米両軍の中心的指揮官に対する業務報告資料、韓米連合乙支フリーダム・ガーディアン(UFG)演習関連の会議資料、韓国軍部隊や発電所など国家重要施設の現況資料、北朝鮮の各種挑発時における韓国軍や主要施設の防護計画なども含まれていた、と伝えられている。北朝鮮を攻撃する攻勢的な作戦計画だけでなく、北朝鮮から韓国を守る防御関連の主要情報も北朝鮮に渡ったことになる。

李議員は「流出した資料のうち残りの182ギガバイト分については、どういう内容が盗まれたのか把握すらできていない状態」と語った。

出典:(朝鮮日報日本語版) 北朝鮮の手に渡っていた韓国軍の「斬首作戦」計画 (朝鮮日報日本語版) – Yahoo!ニュース

明治維新は九州最南端の薩摩と本州最西端の長州から始まった。アメリカ帝国の最西端は大韓民国であり、北緯38度線がフロント(最前線)である。

ロシア製ミサイルや水爆の多くは旧ソ連時代に作られた骨董品である。かなりの再調整時間が必要である。しかし、それも終わりのようである。

ロシアが北朝鮮の核を恐れない理由 | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

孤立した環境で「最適化」が著しく進行すると、エリア外との互換性を失い孤立して取り残されるだけでなく、外部(外国)から適応性(汎用性)と生存能力(低価格)の高い種(製品・技術)が導入されると最終的に淘汰される危険に陥る。そして、絶望は進化する。

教唆罪

教唆犯は,実行正犯者に準じて処罰される (61条1項) 。人をそそのかして犯罪をさせた者は実行した者と同じ刑となる。弁護士は金を支払った依頼人の希望を確かに叶えた。憐れで哀れな年末を迎える敗北者となるだろう。ドイツより合掌

「子供を殺してください」という親たち 1 (BUNCH COMICS)

――カイゼルは去っても将軍が残る。将軍が去ってもナチスが現れる。

20年ほど前、同じ目的をもって「ゆとり教育をはじめる」と騒がれはじめたとき、筆者は予備校の教室で叫んでいたものです。

――この教育改革はかならず失敗する。

そして、この「ゆとり世代」が日本の経済を担うようになったとき、その教育改革の失敗のツケを20年、30年かけて支払わなければならないことになるだろう。

筆者の“予言”は的中し、ゆとり世代が社会人となるとそれまでの若者が当たり前のようにできていたことがまったくできない若者が続出し、産業界を狼狽(ろうばい)させました。そこに至ってようやく政府も「ゆとり教育」の失敗を認め、これを脱却することになりましたが、あまりにも遅きに失しています。

先日、文部科学省の馳浩大臣が「ゆとり教育と決別する!」と発言したことに関して、ゆとり世代の若者が「そうですか、我々は失敗作ですか」と反発したことが報道されましたが、残念ながらその通りです。まごうことなき「失敗作」です。

出典:笑止千万の教育改革、“エセ教師”がはびこる日本は「科挙」の二の舞:nikkei BPnet 〈日経BPネット〉


衆議院解散、事実上の選挙戦に突入 10月22日投票 写真4枚 国際ニュース:AFPBB News

それぞれの個人にとって重要なのは2017年10月22日ではなく2017年10月23日午後(高知地方裁判所)である。前回から急激に増加した傍聴人の数が全てを物語っている。真実を知る傍聴人や司法生が新時代のプレイヤーであり、勝利者だ。典型的な重度引きこもり無職のゆとり世代(1987年4月2日生まれ2004年4月1日生まれ)」である山内敏史被告(生年月日1990年1月25日)は、身近にいる元凶に気づくことができない。彼は症状であり、自然発生したのではない。子供の死を祈る親たち (新潮文庫)

なぜ「ゆとり世代」は自己肯定を求めるか 脳科学者 茂木 健一郎 

『我々が歴史から学ぶべきなのは、人々が歴史から学ばないという事実だ。』

- ウォーレン・バフェット -

歴史は繰り返す。しかし、歴史に学ばぬ者は同じ状況で同じ過ちを繰り返す

- ウィンストン・チャーチル -

<高知地方裁判所>
2017/10/23(月) 13:30 開廷
被告:山内敏史、中原正(徳永事務所から電話出廷)
代理人:徳永信一
関連情報サイト

針の眼Eye of the Needle

本書によると、イギリス側は41年、ドイツ側のスパイを二重スパイに変える「ダブル・クロス・システム」を監督する極秘組織として、「二十(XX)委員会」を創設する。このシステムの任務は、連合軍の上陸作戦はパ・ド・カレーであり、ノルマンディとノルウェーは牽制(けんせい)作戦に過ぎない、という戦略的欺瞞(ぎまん)作戦「フォーティテュード作戦」であった。作戦の指導部は天才と狂気の間のグレーゾーンで暗躍する担当将校であるが、彼らと一心同体の5人の二重スパイもそれ以上に変人ぞろいだ。セルビア人のプレイボーイ、カジノ好きの在仏ペルー大使の娘、ポーランド空軍将校、ソ連生まれのフランス女性、養鶏学の学位を持つスペイン人。この5人の工作員は、スペイン、ポルトガル、ヴィシー・フランスでドイツ側の担当将校と接触する。話術と演技力だけを武器にして、ドイツ軍上層部、果てはヒトラーまでも騙(だま)して盲信(もうしん)させ膨大な奨励金、担当将校すら羨むような鉄十字勲章をせしめた兵(つわもの)もいた。二重スパイの言動のチェックは至難の技だ。だが、イギリス側には予期せぬ助っ人がいた。ヒトラーと入魂(じっこん)の間柄のドイツ大使大島中将が彼との会話を詳細に外務省に伝え、それをアメリカが暗号解読しイギリスに伝えたからである。この英独情報戦は、さすが「スパイの最先進国」の異名を持つイギリス、完璧な勝利であった。(法政大学名誉教授 川成洋)
出典:英国二重スパイ・システム ベン・マッキンタイアー著 ドイツを欺いた情報戦の裏側 :日本経済新聞

(朝鮮日報日本語版) 【コラム】金正恩が韓国人の預金をゼロにする日 (朝鮮日報日本語版) – Yahoo!ニュース

図3にある通り、1992年当時、約6割の生活意識は「普通」だった。これがいわゆる「一億総中流」という日本独特の生活意識だ。ところが、2014年には「普通」と答える人は34.0%に減り、62.4%の人が「生活は苦しい」と回答している。ゆとりのある生活を送れている人は、わずか3.6%。日本人はどんどん貧しくなっているのだ。いったいこの国はどうなるのか。次回からは「税金」や「介護」といったテーマをあつかう。結論を先取りすれば、日本はこれから「貧しい国」に転落していく。われわれはその現実を踏まえたうえで、将来に備えておく必要がある。

出典:どんどん貧しくなっている日本人  – ライブドアニュース

真実を知らずに外交はできない。目を瞑って歩けば、怪我をする。簡単なことを言えば、真実を知るために行動する人間は勝つ確率が高く、無料ネット情報(フリーな宣伝情報)しか得られない人間は貧しくなる確率が高い。つまり、彼らの逆を歩けば安全ということだ。これは歴史的に実証されている。

未来を語る前に、

今の現実を知らなければならない。

現実からしかスタートできないからである。

- ピーター・ドラッカー -

<高知地方裁判所>
2017/10/23(月) 13:30 開廷
被告:山内敏史、中原正(徳永事務所から電話出廷)
代理人:徳永信一
関連情報サイト

衰退途上国の日本

「福島前」と同じ日本の政策
「石炭火力の国」をつくるのは、これから建設される石炭火力発電所だ。環境NGOの調査では、日本国内に12年以降、49基(2300万kW)の石炭火力の新増設の計画がある。3基ほど中止になったが、温暖化対策の時代にこんな大規模な計画を持つ先進国はない。

関連:2040年予測、「電気と言えば太陽光と風力」/それでも日本は「石炭火力の国」? | 森林文化協会ブログ

自画自賛の匿名犯罪者を放置した結果、悪徳政治屋、特権官僚と政商の国と成り果てた21世紀の日本。もう、誰も改革することはできない。そう、この道はいつか来た道である。平安末期、再生だ、改革だという世迷い言を信じた公家は没落し、庶民は死滅した。地道に足軽になったり、堀を掘って武家屋敷を作った人々は生き残った。衰退途上国の日本は既に改革を実行する国力はない。

年収300万円、15年前は低収入だったがいまやマシな時代 – BIGLOBEニュース

老人ばかりで人口減少は約束されている。つまり、絶対再生はしない。死んだ人間や老いた人間を騙す詐欺師が日本を不幸にしている。新しい子供を作ることはできるが、そのためには人の意見を聞く必要がある。日本で最も真実が聞こえる場所が法廷である。つまり、裁判を地道に傍聴しない限り真実は解らない。理解できない以上、分解も再構築もできない。つまり、約束された衰退なのだ。

日本を占領したアメリカ軍は、戦犯たちをスパイとして雇う 有末精三、河辺虎四郎、児玉誉士夫

低落する日本の科学技術力。文科省調査で浮き彫り 日刊工業新聞

<高知地方裁判所>
2017/8/28(月) 16:00 開廷
被告:山内敏史(代理人も法廷には来ない)
(密告により東京地裁での別裁判で共犯者が発覚する)
代理人:徳永信一
関連情報サイト

日本列島と朝鮮半島の違い

戦後の日本とは何か?それは匿名犯罪者を調査すれば全て理解できる。上記の人類は地球にコロニー(宇宙植民地)をぶつける作戦を決行する。生命は拡大する本能を持つ。拡大のためには群知能として古いネストや環境を破壊する必要がある。地球が破壊されれば、コロニー移住するしかなくなる。コロニー移住すれば思考形態は重力に縛られなくなる。匿名犯罪者の出身母体は重度の引きこもりを重ねた成人男子である。異常な密閉空間で血縁のみで形成された社会は精神を病ませ、人格障害者の社会復帰を不可能とさせる。これは中国という世界最大の人口を持つ漢民族と世界最強の騎馬民族とアジア最強の強襲軍を保有する大和民族に囲まれ、重度の引き籠りとなった朝鮮民族と近い思考形態を生み出す。冒険をせず、匿名犯罪を繰り返すのだ。異様なのは韓国病という症状ではなく、原因未だに見ない日本人である。

異様!ソウル市内走る“慰安婦バス” 専門家「韓国は世界が見えなくなっている」 – zakzak

ソウルの路線バスに少女像=「慰安婦追悼できる」と市長:時事ドットコム

朝鮮半島の人口が200万人を超えたのは、12世紀である。三国時代(高句麗、新羅、百済)の時代から半島は貧しい。日本列島の人口が200万人を超えたのは弥生時代と奈良時代の間、つまり、古墳時代である。多くの戦国の七雄から亡命者が日本列島にやってきた。斉から100家が済(わた)って生まれたのが百済である。しかし、王族は高句麗と同様に高氏(北方系ツングーズの貊族)だと言われる。新羅は秦羅と呼ばれ、万里の長城を作っていた逃亡労役者の国だと言われる。王家は倭人との間の混血(新羅の3王統の始祖の全てに関わる瓠公)と言われる。弓月君など秦王室の多くが半島を経由して日本列島に渡来し、古墳の巨大化に貢献した。この結果、推計値60万人だった弥生時代の人口が奈良時代には500万人から600万人に激増する。日本列島と朝鮮半島の違いは既に古代において大きく格差があった。これは人間も同じで、二十歳になれば人生の半分は終わっている。つまり、20歳での勝敗がかなり重要であるということだ。幼稚園時代にリーダーシップがあった幼児は多くの場合、知能指数が高く、小学校でもリーダーであり、中高では部長など役職を体験し、最終的に若くして高い地位につく。ただし、非常に順調で争いに巻き込まれなった場合は高転びする。

文禄・慶長の役を調査すれば、その理由が証明可能である。上記は大航海時代の一流海軍国が装備していたガレオン船である。右の絵に伊達家が建造したサン・ファン・バウティスタ号である。この船は45日(造船工:800人、鍛冶:700人、大工:3000人)で作られた。文禄・慶長の役では日本軍の陸戦力は一流だったが、海軍力は明軍と同じく三流だった。朝鮮軍の陸軍力は三流、明軍の陸軍力は二流だったが、朝鮮の海軍力だけは三流ではなく二流だった。これは日本の船は構造材である杉や檜を使って船を建造していたが朝鮮の船は松を使っていたからだ。もし、造作材に使われる広葉樹を使っていれば日本の海軍力は大幅に向上した。実際、二度目の渡海作戦である慶長の役では陸軍は全勝であり、海戦も漆川梁海戦で朝鮮海軍を壊滅させている。

上記の映像を見ればわかるか、日本海軍の中型船における大砲装備率は1から多くても3門、しかし、朝鮮海軍の船は12から26門であり、射程距離の短い海流の早い浅瀬で戦えば数で劣っても火力で圧倒することができる。豊臣政権の上層部は織田政権と違い中央兵站システムや海戦について何も理解していなかった。織田の水軍は毛利の焙烙攻撃で焼き討ちの恐ろしさを知っているため、朝鮮海軍による火箭(火矢)による焼き討ちを想定することができた。失敗は成功の母という言葉があり、文禄の役の失敗を慶長の役では生かしている。西欧の海軍力が優れていたのはイスラム諸国との泥沼の戦いが大きく関係している。レパントの海戦は両軍合わせて4000門近い砲撃戦(両軍参加兵数5万弱)であった。

過去の日本に対しては、韓国に文物で後れをとった小国という発想から容易に抜け出すことができない。

◆これは錯覚だ。壬辰倭乱当時、日本はすでに軍事上、世界最強国だった。当時、日本が保有していた火縄銃は50万丁だった。ヨーロッパ大陸が保有する全体銃器を凌駕する数だ。長年の戦国時代を経て、戦闘力を備えた正規軍が30万人にのぼった。壬辰倭乱当時、朝鮮に投入された兵力はその半分の15万人だった。一方、朝鮮の正規軍は5万〜6万人しかなかった。当時、朝鮮の人口は1000万にも満たなかったが、日本はその倍を上回る2000万に迫った。日本の人口が韓国に追いついたのは統一新羅時代だった。

出典:[オピニオン]日本に対する認識 : 東亜日報

いつの段階に劣ったかという質問だとすれば、日本の弥生時代、漢四郡(かんのしぐん)と帯方郡時代である。統一新羅の人口は日本に遠く及ばない。12世紀になっても朝鮮半島の人口は200万人であり、これは日本の3割前後である。秀吉の朝鮮出兵時には日本は戦乱で人口増加が抑制され、朝鮮半島は長い平和で人口が増大していた。つまり、朝鮮の人口は対日比3割の人口が4割から5割にまで成長していた最盛期でもあった。豊臣政権は自分の力量、特に海軍力に対する知識もなく、自分の知識がないのであるから朝鮮や中国の海軍力の知識もなく、中央兵站システムという概念も生まれず、朝鮮半島での戦争により疲弊し、徳川政権に打倒される。徳川政権は自分の力量を知るが故に鎖国する。世界有数の陸軍国である日本は、世界最大の海軍国と協商関係を構築し、出島での管理貿易(鎖国)により長い安定政権を生み出す。今、行動できないなら永遠に行動できないだろう。裁判を傍聴すれば世界の全てがわかり、世界の一部に参加できる。それなくして、突撃すれば下記のニュース記事に必ずなる。

ヘイトスピーチ:「失うものばかり」後悔の元「突撃隊長」 – 毎日新聞

<高知地方裁判所>
2017/8/28(月) 16:00 開廷
被告:山内敏史(代理人も法廷には来ない)
(密告により東京地裁での別裁判で共犯者が発覚する)
代理人:徳永信一
関連情報サイト

高負担で低福祉という未来

65歳以上の高齢者人口を考えた高齢化率26.7%よりもむしろ、75歳以上の高齢化率である12.9%が、これから激増していくことのほうが恐いのです。それはすなわち、人口ボリュームの大きい団塊の世代が75歳になりはじめることから生じる2025年問題です。悲惨がはじまるのは、これからです。

出典:低負担で高福祉だった過去から、高負担で低福祉という未来に | KAIGO LAB(カイゴラボ)

既に日本は大量の介護移民を受け入れている。既に総人口の3%が外国人であり、日本人の減少と反比例してその数は激増している。

移民の受け入れに遅れてきた日本が、急速に移民国家になりつつある? | KAIGO LAB(カイゴラボ)

和弓の性能は素晴らしく、初期の火縄銃より性能は優っていた。しかし、熟練するには長い年月が必要だった。多くの日本人は硝石など高い輸入品が必要な鉄砲隊の創設より、慣れた和弓を使い続けた。長篠の戦いでは織田の弓隊隊長である大島光義は鉄砲隊に勝る働きをした。

93歳で関ヶ原に参戦! 信長も認めた弓の名手、驚きの生涯 | デイリー新潮

それでも織田信長が鉄砲隊を創設したのは、時代の趨勢だからだ。和弓の作れる日本人が和弓が作れない朝鮮人に敗れる可能性があった。和弓も火縄銃も作れない朝鮮人がどちらの武器を輸入するかと南蛮人に質問を受けたら、おそらく鉄砲と答えるだろう。日本人は急速に高齢化し変化を嫌い世界の潮流に乗り遅れた。

上記の金持ちトップ2は原発を誘致した地方自治体である。これが日本の縮図であり、真実を知るには裁判を傍聴する以外に選択肢はない。そして、原発推進を掲げる在特会の弁護士が何を話すかを聞くだけで、とるべき選択肢を理解するだろう。ヒーローとは犯罪者と戦う人間である。そして、最も日本を不幸にしたのが匿名犯罪者であり、その共犯者と幇助者である。その犯罪係数をAIにより社会維持につなげるのが先進地域だ。

徳島県教組乱入:「人種差別的思想の表れ」在特会敗訴確定 – 毎日新聞

有料メルマガ(クリック)

<高知地方裁判所>
2017/8/28(月) 16:00 開廷
被告:山内敏史(代理人も法廷には来ない)
(密告により東京地裁での別裁判で共犯者が発覚する)
代理人:徳永信一
関連情報サイト