李明博元大統領の逮捕

出典:共同通信

第一章が封切られたばかりの“混乱”の最中、アニメゴジラ第二章のタイトルが『GODZILLA 決戦機動増殖都市』であると緊急発表された。

出典:アニメ版ゴジラ、第二章「決戦機動増殖都市」18年5月公開 ビジュアルにメカゴジラ? – エキサイトニュース

これらの出来事は北朝鮮の水爆とSLBMと関係している。つまり、日本の安全保障上に密接に関係いている。匿名犯罪者一斉逮捕が始まる時、戦後は終わり、戦前が始まるだろ。選択を誤るということは、人生を愆るということである。私はドイツからは黒の騎士団が、北米から紺碧の艦隊がフランスへ向かい合流する。

首相、5度目の聴取=汚職疑惑で苦境-イスラエル:時事ドットコム

TPP合意が米国抜きでも日本にメリットが大きい理由 | 重要ニュース解説「今を読む」 | ダイヤモンド・オンライン

米・ハガティ駐日大使「TPPに決して参加しない」(2017/11/18 10:57)

<高知地方裁判所>
2018/1/29(月) 13:30 開廷
被告:山内敏史、中原正(徳永事務所から電話出廷)
代理人:徳永信一
関連情報サイト

真実を知る最後のチャンスとなる。(最後の公判)

TPP11のリーダー

【ダナン時事】離脱した米国を除く環太平洋連携協定(TPP)署名11カ国は11日、閣僚会合で大筋合意した新協定の内容を発表した。採択した閣僚声明によると、協議の焦点となっていた米が戻るまで現協定の実施を先送りする「凍結扱い」は20項目。新協定は、11カ国のうち、6カ国の国内承認手続きが完了してから60日後に発効する。新協定の名称は「包括的および先進的TPP」(CPTPP)。声明は、米を含む12カ国が2015年10月に合意した本来のTPPについて「高い水準、全体的なバランス、完全性を維持する」と明記。米の復帰を前提とし、協定内容の大幅な修正を回避した。11カ国は18年前半までに署名後、国内手続きに入る。凍結するのは、知的財産権の保護や政府調達に関する市場開放など「貿易・投資ルール」が中心。各国の関心が高い農産品輸入枠など「関税」の見直しを認めれば収拾が付かなくなるため、凍結や修正はしなかった。現協定は付属書を含めて8000ページ超、全30章にわたる。各国から合わせて60近くの凍結要望があり、最終的に20項目を特定した。このうち11項目が知的財産分野。残る9項目には、企業と進出国の紛争解決手続き「ISDS」の一部条項や、電気通信事業の紛争処理が入っている。一方、各国の利害対立が解けない問題として4項目が残った。マレーシアが主張する国有企業の優遇禁止の凍結や、カナダが求めていた文化産業の著作物保護の例外扱い要求などだ。これらは大筋合意に至らず、協定署名まで関係国間で妥協点を探る。発効要件も見直した。現在は国内総生産(GDP)総額の85%以上を占める6カ国の批准が必要で、米抜きでは発効できない仕組みのため、このGDP基準を撤廃した。

出典:新協定、20項目凍結=6カ国承認で発効、一部調整つかず―TPP(時事通信) – goo ニュース

既に勝敗は決した。あとは敗者が敗北を確認するだけである。

韓国の元国防相逮捕 軍に命じネットで世論工作した疑い:朝日新聞デジタル

大筋合意、首脳が確認へ=TPP11、米抜きで発効:時事ドットコム

首相、5度目の聴取=汚職疑惑で苦境―イスラエル(時事通信) – goo ニュース

・敗者は最終局面で成功する道を探すが、勝者はすべての局面で勝利を求める。

・敗者は金儲けの道を模索し勝者はライバルとの違いを模索する。

・敗者は必要とするものを買い求め、勝者は必要なものを自ら構築する。

・敗者は未知の物事に遭遇すると落胆するが、勝者は未知に出会って好奇心を強くする。

・敗者は会話をする。勝者は情報交換をする。

・敗者は1発で大きな成果を得ようとするが、勝者は小さな勝利を積み重ねる。

・敗者は特定の結果を予想する。勝者は思いがけない事態のために準備する。

・敗者は尊敬の念を得ようとし、勝者は尊敬を得る。

・敗者は問題を見つめ勝者は解決のためのソリューションを探す。

・敗者は選択を見直す。勝者は決定に従う。

・敗者はかけた時間の対価を払い、勝者は成果の対価を支払う。

・敗者は他人の先を行きたがる。勝者は他人が頭角をあらわすのを手伝う。

・敗者は恐れから逃げる。勝者は恐れと向き合う。

・敗者は自由な時間を浪費する。勝者は自由な時間を投資する。

・敗者は未知数を危険とみなし、勝者は慣れを危険とみなす。

・敗者は過去に生き、勝者は過去から学んだ人生に生きる。

・敗者は過剰に売りつける。勝者は過剰に提供する。

・敗者は眉をひそめ、勝者は微笑む。

・敗者は勝者を運が良かったと思うが、勝者は自らが一生懸命働くことで幸運になると理解している。

<高知地方裁判所>
2018/1/29(月) 13:30 開廷
被告:山内敏史、中原正(徳永事務所から電話出廷)
代理人:徳永信一
関連情報サイト

ステルス大戦

米軍産・ネオコンが仕掛けた大義なき選挙 前回メルマガにも書いたとおり、海外シンクタンクの複数のリサーチャーによると、今回の突然に実施された衆議院選挙は、米軍産・ネオコン系のエージェントであるジャパン・ハンドラーが仕掛けたものであるということだった。 その目的は、基本的にリベラル勢力である民進党を解体して、自民と希望の党の保守系二大政党の体制を構築し、日本を東アジアにおけるアメリカの軍事的覇権を確保する拠点としてさらに整備することにある。 この目的を実現するために、ジャパン・ハンドラーの影響下にある小池を自民から分離させて希望の党を結成させると同時に、前原や細野に資金を提供して、民進党を解体するシナリオを作った。この結果、衆議院選挙の後には、保守のみの二大政党制が出現するはずであったという。

出典:アメリカ軍産複合体の選挙シナリオはなぜ崩れたのか?予想される次の展開=高島康司 | マネーボイス

真実を知るには、真実の場に行く以外に選択肢はない。

焦点東京や大阪の大都市圏では、希望や立憲民主、維新などの政党が話題に上る今回の衆院選。だが、一歩地方に足を踏み入れると、揺るぎのない「自民一強」の風景が広がる。:消滅可能性日本一の村、自民安泰 「3本の矢は1本も届かず」 

人間は必ず死ぬ。人口は増える時があれば、減る時もある。自然の流れに従えば、誰が勝利して誰が敗北したかを知ることは容易である。誰が勝ったかわからないなら誰が負けたかを知ればいい。法廷には勝者と敗者が現れる。そして、それは大戦も同じである。<高知地方裁判所>
2018/1/29(月) 13:30 開廷
被告:山内敏史、中原正(徳永事務所から電話出廷)
代理人:徳永信一
関連情報サイト

パラダイス文書

出典:パラダイス文書、投資先に英領並ぶ 政府に是正策迫る声:朝日新聞デジタル

ロシア・ゲートを調査したアメリカ諜報機関は大きな発見をした。

FB・ツイッターにロシアの資金 パラダイス文書:朝日新聞デジタル

サウジアラビアで同国の王子が乗ったヘリが原因不明な墜落事故で王子が死亡 意図的な墜落との見方も | ニコニコニュース

サウジアラビアの王子11人、汚職容疑で逮捕

外貨準備の枯渇が始まったサウジアラビアが混乱状態に突入した。次に外貨が枯渇するのはロシアである。しかし、北朝鮮に密輸したSLBMと水爆を駆使したロシア東部戦線は日本にいる匿名犯罪者により恐るべきレベルに達していた。ネットで集められ多くの少女が解体された。これら全て複数のアカウントを使う匿名犯罪者のネットを使った犯行だった。

<座間9人遺体>「骨と思われていたのは乾燥した内臓だった」容疑者の残虐素顔

芝麻信用とは、アリババグループのアントフィナンシャル旗下にある、独立した第三者信用情報機構である。2015年1月、中国人民銀行(中央銀行)が設立準備を認めた8社の信用情報機構のうちの1つである。

芝麻信用は「身分特質」「履約能力」「信用歴史」「人脈関係」「行為偏好」の5項目について個々人の点数を算出し、総合点で格付けしている。アリババのネット通販履歴、モバイル決済データ、ネット金融データ、さらに公安ネットなど公共機構のデータ、および協力機関のデータも加味した精緻なものだ。予約した配車アプリのキャンセル、水道光熱費などの未払いなど些細なデータも点数に影響を与える。

これで銀行の伝統的信用データではカバーしきれなかった、信用カードの無い者、学生、自由業者など、草の根の群衆までみなキャッチしてしまう。

出典:中国人の人生はアリババ次第? 信用情報機関「芝麻信用」の格付けが猛威 – エキサイトニュース

日本で最も真実に近い場所は法廷である。ネットの無料情報で破滅した少女たち、そして、真実のために法廷に足を運ぶ傍聴人たち。

被害女性8人全員強姦…座間9遺体で衝撃事実 - zakzak

座間9遺体:「事件前にネットで遺体解体方法を調べた」 – 毎日新聞

<高知地方裁判所>
2018/1/29(月) 13:30 開廷
被告:山内敏史、中原正(徳永事務所から電話出廷)
代理人:徳永信一
関連情報サイト

鬼哭


出典:インド石炭火力発電所で爆発、16人死亡 最大100人負傷:AFPBB News

黒澤明の『夢』という映画がある。「日照り雨」「桃畑」「雪あらし」「トンネル」「鴉」「赤冨士」「鬼哭」「水車のある村」の8話からなるオムニバス形式。黒澤明自身が見た夢を元にしている。「赤冨士」とは、大音響と紅蓮に染まった空の下、大勢の人々が逃げ惑っている。私は何があったのかわからない。足下では、疲れ切った女性と子供が座り込んで泣いている。 見上げると富士山が炎に包まれ、灼熱し赤く染まっている。原子力発電所の6基の原子炉が爆発したという。居合わせたスーツの男は、懺悔の言葉を残すと海に身を投げた。やがて新技術で着色された、致死性の放射性物質が押し寄せる。私は赤い霧を必死に素手で払いのけ続けた…。 この放射能に対する着色とは放射線量を識別するカメラ技術を表している。これは福島第一原発事故を潜在意識もしくは、顕在的に想定したと思われる。「鬼哭」とは霧が立ち込める溶岩荒野を歩いている私を、後ろから誰かがついてくる。見ると、1本角の鬼である。世界は放射能汚染で荒野と化し、かつての動植物や人間は、おどろおどろしい姿に変わり果てていた。鬼の男もかつては人間で農業を営んでいたが、価格調整のため収穫物を捨てた事を悔やんでいた。変わり果てた世界で何処へ行けばいいのか惑う私は、苦しみながら死ぬこともできない鬼に『オニニ、ナリタイノカ?』と問われ、ただ逃げ出すことしか出来なかった。鬼とは匿名犯罪者と匿名犯罪者を生み出すシステムだ。

「子供を殺してください」という親たち 1巻 (バンチコミックス)

ロシア偽広告、FBで1.2億人閲覧か 米大統領選前後:朝日新聞デジタル

裁判に前回は大勢が傍聴し、真実を知る人々が動き始めた。匿名犯罪者はネットに潜むが犯罪色相の高い犯罪者は順次、逮捕され始めた。調査システムSSが間に合わなければ被害者は更に増加した。

【座間9遺体事件】事件研究のプロが語る「特異なのは『数』だけではない」

<高知地方裁判所>
2018/1/29(月) 13:30 開廷
被告:山内敏史、中原正(徳永事務所から電話出廷)
代理人:徳永信一
関連情報サイト

出典:CO2濃度、過去80万年の最高記録を更新 WMO発表

私は旅先で、静かな川が流れる水車の村に着く。壊れた水車を直している老人に出会い、この村人たちが匿名犯罪者の技術を拒み自然を大切にしていると説かれ、興味を惹かれる。話を聞いている内に、今日は葬儀があるという。しかしそれは、華やかな祝祭としてとり行われると告げられる。戸惑う私の耳に、賑やかな音色と謡が聞こえてくる。村人は嘆き悲しむ代わりに、良い人生を最後まで送ったことを喜び祝い、棺を取り囲んで笑顔で行進するのであった。長野県安曇野市で撮影されている。日本史は2018/1/29(月) に動くがそれを知るには行動する以外に選択肢はない。情報はネットで得られるのではなく、自分の足で体験する必要があるからだ。

長野県【大麻所持で22人一斉逮捕】名前や顔も一部公開『池田町』では過去にも逮捕者が…? | 危機タイムズ

出典:なんだと思う!? 海外メディアが「日本が直面する3つの問題」を報じる | ロケットニュース24

2018年1月29日

出版記念を兼ねて、新年会です。上記は主要国の一次エネルギー自給率一覧表です。斜陽が斜陽を加速させる日本の未来は2018.1.29に説明されます。出版により勝利は既に確定しました。

 11カ国は米国の離脱を受け、12カ国で合意した内容のうち、凍結要望のある項目の絞り込みを進めている。日本は「アジア太平洋地域で高いレベルの自由貿易を進めるために凍結項目をできる限り減らしたい」との立場で、9月の前回会合では凍結項目を約50まで集約した。
出典:<TPP11>先行きは不透明 30日から首席交渉官会合(毎日新聞) – goo ニュース

集合場所ですが被告は法廷にこないので、これで決まります。

<高知地方裁判所>
2018/1/29(月) 13:30 開廷
被告:山内敏史、中原正(徳永事務所から電話出廷)
代理人:徳永信一
関連情報サイト

第5次エネルギー革命

どちらのサイドに所属するのも、自由である。しかし、我々は日本においても、第5次エネルギー革命は成功した。ソーラールーフを装備した高断熱高気密住宅、そして、電気自動車を配備している家(ハイドライド型非常用発電機完備)には、video chatによる定例会議が行われている。誰も害するつもりはない。西洋タンポポの敵は日本タンポポだとしても、日本タンポポの敵はウィルスである。大戦中からドイツでは人造石油技術が世界一だった。戦後もドイツでは製鉄などに使用するコークス製造に伴い生産されるタールから、自動車燃料として用いられるモーターベンゾールが1958年、324,300トンも製造された。また、都市ガス工場でもこの年、15,100トンのモーターベンゾールを産出した。このドイツ系人造石油技術を移植したのが炭鉱が多かった北海道大学である。

インフル患者増、なぜ今年は早い? 8月には1歳児死亡:朝日新聞デジタル

シニアマネージャー以上の多くは、知能指数120以上であるが彼らの読書数は半端な数ではない。彼らの尽力により、失敗世代(ゆとり世代)以降の一部の日本教育は劇的に復活している。上位20%の読書数は激増した。にhんには二種類の人間がいる。極少数の超人天才を除いても、上位2割は賢い。しかし、残りの8割が悪意なく足を引っ張る。悪意はないが、頭が悪い。だから勉強する必要がある。無償のテレビやネットではなく、有償の本を電子購入したり、図書館に通い労力を使う必要がある。これを等価交換という。匿名犯罪者との裁判により多くの司法修習生がSNSに書き込んだことが決定打となった。8割の内4割が動けば上位2割と合わせて52%だ。

書店のない自治体が2割に――本との「出会い」はネットや図書館へ | ダ・ヴィンチニュース

出典:揚水発電、水くみ上げ昼夜逆転 太陽光普及で思わぬ現象:朝日新聞デジタル

我々の敵は我々を攻撃する匿名犯罪者と脱真実を信奉する勢力である。真実を知る努力を放棄して、彼らが嘘を拡大再生産した結末映画『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』となった。無償の情報ほど有害なものはない。嘘を信じるものは救われないが、真実を知るものは救われる。

有料メルマガ

出典:北海道大学は常温で利用でき、高価な銀パラジウムを利用した合金膜より50倍高い水素透過速度を持つ新しい水素分離膜の開発に成功。燃料電池への高純度な水素供給の簡易化に貢献するという。

人間が歴史を学んで分かることは、人間は歴史から何も学ばないということだけだ

- ヘーゲル (Georg Wilhelm Friedrich Hegel) -

歴史は繰り返す。しかし、歴史に学ばぬ者は同じ状況で同じ過ちを繰り返す。

- ウィンストン・チャーチル -

<高知地方裁判所>
2017/10/23(月) 13:30 開廷
被告:山内敏史、中原正(徳永事務所から電話出廷)
代理人:徳永信一
関連情報サイト

大きな変化は辺境からやってくる

昨年9月に韓国軍の国防統合データセンター(DIDC)が北朝鮮人と推定されるハッカーによって不正アクセスされた際、北朝鮮指導部に対する「斬首作戦」の具体的内容が記された「作戦計画5015」を含む軍事機密文書が大量に流出していたことが9日までに分かった。作戦計画5015は、南北が全面戦になった場合の韓米連合軍の作戦計画で、2015年に韓米が合意して作ったもの。この計画が、作られてからわずか1年ほどで北朝鮮の手に渡ったのだ。金正恩(キム・ジョンウン)労働党委員長は、自らを除去するための斬首作戦計画を、手のひらに載せてのぞき込んでいたことになる。

【グラフィック】 北朝鮮に流出した主な軍事機密

韓国国会の国防委員会で与党「共に民主党」の幹事を務める李哲熙(イ・チョルヒ)議員は9日「国防部(省に相当)に確認したところによると、当時、北朝鮮人と推定されるハッカーらは韓国軍の外部インターネット網と内部用イントラネット(国防網)に侵入し、合計235ギガバイト分の資料を盗んでいった」と語った。韓国軍は、このうち22.5%の53ギガバイト分(およそ1万7000件)についてのみ、流出した文書の目録など内容を確認した。どういう内容が流出したのか、まだ把握できていない部分の方が多いということだ。

流出が確認された文書の中には、2級軍事機密226件をはじめ3級機密42件、対外秘27件、合わせて295件の機密指定資料が含まれていた。ここには、韓米が2015年に樹立した最新の作戦計画に当たる「作戦計画5015」と併せて、潜入・局地挑発に対応する「作戦計画3100」、北朝鮮急変事態や挑発時に韓国軍の特殊戦司令部が遂行する「緊急時対応計画」(Contingency Plan)関連文書も含まれていた。これらの計画は、有事の際に韓国側の被害をできるだけ減らしつつ、いわゆる斬首作戦など北朝鮮の政権首脳部に対する精密作戦でもって早期に勝利することを目標にしている作戦だ。李議員によれば、韓国軍が斬首作戦に関して立てていた(1)金正恩委員長など北朝鮮指導部の移動状況の識別・報告(2)北朝鮮指導部の避難先の封鎖(3)空中強襲作戦(4)北朝鮮指導部を確保・除去した後の離脱-の4段階についての計画内容が流出したことが判明した。李議員は「斬首作戦の細かい内容は軍事機密なので公開できない」と語った。国防部はこれまで、作戦計画5015が流出したかどうかについて公式に確認していなかった。

 このほか流出した資料の中には、韓米両軍の中心的指揮官に対する業務報告資料、韓米連合乙支フリーダム・ガーディアン(UFG)演習関連の会議資料、韓国軍部隊や発電所など国家重要施設の現況資料、北朝鮮の各種挑発時における韓国軍や主要施設の防護計画なども含まれていた、と伝えられている。北朝鮮を攻撃する攻勢的な作戦計画だけでなく、北朝鮮から韓国を守る防御関連の主要情報も北朝鮮に渡ったことになる。

李議員は「流出した資料のうち残りの182ギガバイト分については、どういう内容が盗まれたのか把握すらできていない状態」と語った。

出典:(朝鮮日報日本語版) 北朝鮮の手に渡っていた韓国軍の「斬首作戦」計画 (朝鮮日報日本語版) – Yahoo!ニュース

明治維新は九州最南端の薩摩と本州最西端の長州から始まった。アメリカ帝国の最西端は大韓民国であり、北緯38度線がフロント(最前線)である。

ロシア製ミサイルや水爆の多くは旧ソ連時代に作られた骨董品である。かなりの再調整時間が必要である。しかし、それも終わりのようである。

ロシアが北朝鮮の核を恐れない理由 | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

孤立した環境で「最適化」が著しく進行すると、エリア外との互換性を失い孤立して取り残されるだけでなく、外部(外国)から適応性(汎用性)と生存能力(低価格)の高い種(製品・技術)が導入されると最終的に淘汰される危険に陥る。そして、絶望は進化する。

ヒートショック死者は年間1万7000人

出典:ヒートショック どう防ぐ 風呂場で血圧危ない急変動 暖房機を活用 入浴時間や水分補給も注意 – 西日本新聞

ヒートショックによる死者は年間1万7000人 東京都健康長寿医療センター研究所がおこなった調査では、2011年に全国で約1万7000人もの人々がヒートショックに関連した入浴中急死にいたった、と推計されました。 交通事故による死亡者数の4倍以上であり、そのうち高齢者は8割を超える1万4000人にもおよびます。

出典:ヒートショックの死亡者数は交通事故の4倍!今日からできる7つの対策

目に見えない電気を知るには電流計や電圧計が必要だし、放射線量を測るにはガイガーカウンターがいる。エネルギー効率を上昇させるには、設備投資以外にも断熱と気密化が必須である。日本の工務店やハウスメーカーは高い値段で安普請の住宅を作る業者が多い。質が低下したのは政治家だけではない。実際にプロに計測を委ね、設備や断熱を実行するも自由だし、何もしないのも自由である。正しい選択をした人々が繁栄するのが盛者必衰の理だからだ。

良い住宅を作っても、盛り土のように脆弱な地盤に作られていれば地震で倒壊する確率は高い。欧米では古い住宅の方が価値があるのは、数百年大きな災害が発生していないからだ。それと同じく一番重要なのは宅地である。

高台でも危険あり。盛土造成地にご用心 [住みたい街 首都圏] All About

気候変動により熱波や寒波が到来することが増加している。電気代やガス代は年々高騰している。消費税も近く10%に上昇する。2025年に向けて負担は激増する。

消費税率引き上げ 自民・公明は必要性強調 野党は凍結など主張 | NHKニュース

日本は匿名犯罪者の活動により負荷は暗愚な人に集中する構造になっている。

ミッドウェー海戦の敗因を偵察や情報などの視点から見てみると、筑摩搭載の偵察機が雲上飛行を行ったため敵を見落としたとか、利根機の発艦や報告が遅れたとかの戦術的敗因や、電報処理の不適切なども大きな要素であったが、その根底にはパイロットに「攻撃という派手な仕事には生命を賭けても行きたがるが、事前の準備とか索敵とかいかいう綿密地味な仕事には行き渋る」気風があり、偵察はパイロットの常識とみなして特別の教育も訓練も行わず、偵察を任務とする航空機も保有していなかったことにあった。このように偵察を軽視していたため、ミッドウェー海戦では偵察を主として戦艦(1機)や巡洋艦(4機)などの艦載水上偵察機に期待し、「攻撃兵力をできるだけ減らしたくなかったので索敵に当てる艦攻の数を減らし」たと、空母からは赤城と加賀から艦上攻撃機各1機を派出したに過ぎなかった。日本海軍の偵察や防御軽視は空母搭載機の機種の比率をみても明らかで、表に示すとおりアメリカ海軍は、偵察・戦闘機を19機、戦闘機を27機保有するなど、偵察や艦隊防空にも力を割きバランスのある構成をとっていた。

出典:情報軽視と攻撃偏重

日本に蔓延する欠陥住宅や低性能住宅が発生した理由は、情報軽視が原因である。35年ローンで3500万円の家を購入するなら最低でも350万円から700万円はプロの建築士や省エネ再エネのコンサルタント費用に使うべきである。偵察機に航空戦力を割くことを躊躇った日本海軍は4隻の空母全てを失い、ミッドウェイ海戦で破れ、太平洋戦争にも破れ、大日本帝国の崩壊にまで発展する。

欠陥住宅事件簿(事例紹介)断熱材の欠陥による被害:ストップ・欠陥住宅!日本建築検査研究所

Nothing is scarier than free goods.

世界の基本は等価交換であり、ただより怖いものはない。上記のFree Goodsとは恐怖の対象というのがこの地域の常識である。平安末期、朝廷の権威にしがみ付き贅沢三昧な生活をしている公家もいたが、高価な鎧や騎馬、日本刀で武装する武家もいた。両者は貴族という種族としては同じ種であるが、選択により未来が分離した。庶民も下記の足軽となり働く百姓もいたし、変化への適用を拒絶した人もいた。出典:足軽 – Wikipedia

無料というハウスメーカーのテレビ放送を信じることに誰も反対しない。価値がない情報に金を払う人はいないし、優秀な人も集まらない。誰が勝利したかをするのは簡単である。

有料メルマガ(機密及び断熱調査)

韓国や中国よりも低性能な日本の家

出典:日本の住宅、なぜ寒い 窓など断熱性能低く|ライフコラム|NIKKEI STYLE

私がいるドイツ圏や私の部下がいる英米エリアと比較して日本の新築住宅は安普請(ただし、価格は高い)ばかりである。政治家が政治を生活のために利用し、弁護士が正義より生活のために裁判を利用しているのと同じである。日本では多くの工務店やホームハウスは常に短期的利益を重視している。欧州住宅の多くは貴族や富裕層が建築しており、賃貸住宅が原則である。気候変動で30年ローンの家を購入するのはリスクが高すぎる。30歳で35年ローンで家を買えば、26年後には合板のノリは剥がれ防水紙や破れ(欧米では防水ゴム)、塩ビ管(欧米では鋳鉄管)は破水する。

多くのホームハウスが無料番組を流している。彼らの狙いはテレビCMであり、それを信じて老後破綻する日本人が激増している。無料の情報ほど有害で危険なことはない。

住宅ローンを借りた人が契約どおりに返済できないというのが全体の3割近くに上っている – 株式日記と経済展望

老後に備えて技能や技術を準備するか、老後に備えて相互扶助の機能集団に参加するか、何もしていないとカビに塗れて孤独死する。

有料メルマガ

激増の高齢者孤独死は「7割が男」という現実 | ソロモンの時代―結婚しない人々の実像― | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

ロシアが中東の親米国に武器の売り込みで攻勢をかけている。5日にはサウジアラビアと防空用の最新鋭地対空ミサイル「S400」の売却で合意、9月にも北大西洋条約機構(NATO)加盟国として米国と同盟関係にあるトルコと「S400」輸出契約を結んだ。一方、米国も6日にサウジへの弾道ミサイル迎撃用「終末高高度防衛(THAAD)ミサイル」の売却を決定しており、中東を舞台に米露の武器商戦が活発化してきた。ロシアとサウジの商談は、サウジ国王として初めてモスクワを訪問したサルマン国王とプーチン露大統領との会談で決まった。ロシア側は正式発表を見送っているが、アルアラビアなど中東の衛星テレビが報じた。これまで米英からの武器調達が中心だったサウジやトルコでの商戦成功は、中東でロシアの存在感が高まっていることを示している。ロシアの武器輸出額は米国に次いで世界2位。米専門家は「ロシアの主たる輸出品だった石油や天然ガスなどの国際価格が低落する中、武器販売は利潤幅が大きく魅力的」と分析。1日2億ドル(約220億円)に達するシリア内戦への介入費用の一部を回収する狙いもあると見られる。

出典:米露の武器商戦が活発化 中東舞台に